「ニッポンおみやげ博物誌」開催

「ニッポンおみやげ博物誌」
江戸時代から現代までの「おみやげ」を展示する ようで、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)で今日から開催されます。
2018年7月10日(火)~9月17日(月祝)一般:830(560)円 / 高校生・大学生:450(250)円 / 小・中学生:無料 /( )内は20名以上の団体・9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)月曜日(休日の場合は翌日が休館日となります

展示内容は
【第1章】 アーリー・モダンの「おみやげ」
【第2章】観光地のブランド化とおみやげへの波及
【第3章】現代におけるおみやげの諸相
【第4章】 旅の文化の多様化とおみやげの展開
【第5章】 おみやげからコレクションへ―おみやげの「消費」の行方にみる人とモノとのつながり

「ニッポンおみやげ博物誌」開催

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ