翻訳者のコメントがおもしろい「頭のいい人はシンプルに考え、アウトプットすることができる。」

翻訳者のコメントがおもしろい「頭のいい人はシンプルに考え、アウトプットすることができる。」

「あれもこれもやろう、これができればすごいだろう。」何が優先なのかを考えると無駄なことは出来ないはず。

「頭のいい人はシンプルに考え、アウトプットすることができる。書かれたものは非常にシンプルに出来上がっている。無理がない文章には無駄もない。」同じ長さの英文200ワードをAさんとBさんに和訳させた。Aさんは、550文字の日本語訳文、Bさんは400文字の訳文だった。読んでみると、Aさんの訳文が自然な感じがする。さて、どちらの翻訳文の品質が高いのか?
答えは、ほぼ間違いなくBさんです。二度読んでみるとBさんの訳が簡潔で良い訳文のはずですよ。 ドラッガーの主張を思い出させるような考え方ですね。