Dec 3, 2017

<医療>女性の髪の悩み 内臓疾患が原因も

女性の薄毛や脱毛は、栄養不足や女性ホルモンのエストロゲンの減少が原因とは、限りません。
加齢、エストロゲン以外のホルモンの作用、全身性の病気、治療や薬の影響など実にさまざまで、男性に比べて幅広い要因が考えられるようです。
1.加齢 2.男性ホルモンの影響 3.出産後のホルモンの作用 4.全身性の病気や持病 5.薬の影響
女性の薄毛と脱毛の原因は、ざっと挙げただけでもこれだけあります。髪の毛は体の一部分で、全身とつながり、さまざまなホルモンの作用を受け、健康状態とも密接にかかわっているのです。「髪の毛が薄くなった」と実感している女性のみなさん、年齢のせいなどと諦める前に、何らかの病気を抱えていないかを調べてみましょう
<医療>女性の髪の悩み 内臓疾患が原因も 品質最優先翻訳翻訳会社ERF

品質最優先翻訳ERF 初めてのご依頼品質最優先翻訳ERF

<医療>女性の髪の悩み 内臓疾患が原因も 品質最優先翻訳翻訳会社ERF

品質最優先翻訳ERF 初めてのご依頼品質最優先翻訳ERF


Posted in ブログComments Closed 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。