日別アーカイブ: 2018年7月4日

ハイハイウェイホテルって知ってる!? 車中泊より断然快適

ハイウェイホテルをご存じですか??
観光やレジャー、お盆の帰省などクルマで長時間の運転をする機会があると思います。
ハイウェイホテルとは、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアの敷地内にある宿泊施設です。高速道路を降りることなく宿泊できるメリットがあり、ハイシーズンなどでは、目的地の宿泊料より安くすむ可能性もあるようです!
お値段も
シングル:5800円/名
ツイン:5200円/名
などで、中々お安いようです!安全な旅行計画や事前の渋滞回避などには、ハイウェイホテルを利用するのもいいですね!!

ハイウェイホテルって知ってる!? 車中泊より断然快適
専門に強い翻訳

旅行手配のイーアールエフ

「ちょい飲み」増えてます 立ち飲み人気、居酒屋は苦戦

首都圏の駅前や繁華街で立ち飲みの居酒屋が増えていますね!
こう暑い日が続くとちょっと飲みたくなりますね!
めちゃくちゃ安いけど、美味しいという立ち飲みのお店も増えています。
居酒屋さんより気軽で味も悪くなく安い!!そしたら、ちょこっと飲みに利用する人が多いのもわかりますね!!

「ちょい飲み」増えてます 立ち飲み人気、居酒屋は苦戦

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ

生保や銀行で急速に普及する事務作業「ロボット」 保守怠ると〝野生化〟の恐れも

ロボット導入のメリットは、ロボットなのでミスが発生しにくく、従業員のような労務管理上の制約がなく、夜間や休日も稼働できることが挙げられ、人手不足の解決策になります。事務仕事はパソコンやコンピューターネットワークのサーバー上のロボット(ソフトウエア)に任せ、生まれた余剰人材を別の分野に注力させることもできるといいます。しかし、ロボットが増えると、どうしても管理が煩雑になりやすい。担当者が異動するなどして保守を怠ると、誰の管理下にもない、何の作業をしているのか実態が分からない「野良ロボット」がはびこる可能性があるようです。

生保や銀行で急速に普及する事務作業「ロボット」 保守怠ると〝野生化〟の恐れも専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ

お酒の強さで分かる!? 体質と健康リスク

アルデヒド脱水素酵素2(ALDH2)と呼ばれる酵素があることを知っていますか??
アルデヒド脱水素酵素2はアルコールを分解する際に出る有害物質です。
アルデヒド脱水素酵素2の働きが弱かったり、酵素を作り出すことのできない人はアルコールに弱いんだそうです。
アセトアルデヒドを酢酸に分解するはたらきを持つこういった人たちは骨粗しょう症や骨折のリスクが2倍高と言うことです。
致命的に飲めない人だけでなく、お酒を飲むと顔が赤くなると感じている人も要注意。
お酒が飲める、飲めないも同様、顔が赤くなるかならないかで大まかな体質が分かります。
お酒が飲めない人は骨折のリスクが高いわけですから、骨折予防により力を入れるのが良いということですね!!
大切なのは個々人の体質に合わせた健康管理!!それぞれの「体質」を知って上手に健康リスクを管理しましょう
お酒の強さで分かる!? 体質と健康リスク

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ

喫煙者は交通死亡事故のリスク高い”

日常的にたばこを吸う人は吸わない人に比べ、交通事故で死亡するリスクが高いとする研究結果を東北大学が明らかにしました。
1日20本以上たばこを吸う人は吸わない人に比べて交通事故で死亡する危険性が1.54倍だそうです。
運転中にいらいらしてたばこを吸うのがいけないのでしょうか??
いずれにしろ運転しながらのたばこは危険ですから、気をつけましょう!!
喫煙者は交通死亡事故のリスク高い”
専門に強い翻訳

旅行手配のイーアールエフ

週末にかけて災害級の大雨に 歴史的な豪雨となるおそれ

風が強くなってきました。
週末にかけて災害級の大雨に 歴史的な豪雨となるおそれがあるようです。
現在、西日本や東日本で局地的に激しい雨が降っているところがあります。明日5日(木)からはこの前線が南下し、非常に湿った空気の影響で活動が活発化する見込みです。今後の大雨情報や、自治体が発表する避難情報に注意してくださいね!

週末にかけて災害級の大雨に 歴史的な豪雨となるおそれ
専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ

16強敗退に責任痛感…西野監督が語った2つの「後悔」

ベルギー戦を終え、ベースキャンプ地のカザンに戻った西野朗監督が報道陣の取材に応じました。

 

2大会ぶり3度目のベスト16という結果について
「目標にしていたところではある。最低限の目標にはしていた」
「チームとすれば良いコンディションで臨めていたと思うし、実際、パフォーマンス的にもかなり戦えるゲームができたと思う。さらに勝てる状況があったわけで、最終的に勝ち上がれなかったのは少し残念ではある」。
2点差をひっくり返された展開に「ベンチワーク、私の動きも影響すると思う。そういう意味では(日本代表に)足りない部分の大きな一つではないかと思う」と、自身の采配についても反省の言葉。
ポーランド戦の批判を受けたこともベルギー戦の采配に影響したとのことです。

 

実際勝てるかもとわくわくした瞬間もありました。残念ですが、あらためていい選手がいることを再確認できた日本代表チームでした。

 

「16強敗退に責任痛感…西野監督が語った2つの「後悔」

 

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ