日別アーカイブ: 2018年11月12日

ルーベンスの絵に感動できない? 間違いだらけの日本人の西洋絵画の見方

教科書に出てくるような名画の前に立っても「どこが良いのか、よくわからない……」

実はこれ、当然の感想。
美術史の本としては異例の5万部を超えるベストセラー『世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」』の著者、木村泰司さんによると、「名画は見るものではなく、読むもの」。名画を正しく理解するには、絵の中に隠された意味や背景にある歴史や宗教に関する知識が不可欠なのです。

 

有名どころの名画も来日中。芸術の秋、見る角度を少し変えるだけで、西洋美術の鑑賞は何倍も楽しくなりそうです。

あなたはなぜ、ルーベンスの絵に感動できないのか? 間違いだらけの日本人の西洋絵画の見方

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ