日別アーカイブ: 2018年9月19日

風疹患者、昨年の5倍超 大流行の兆し

国立感染症研究所(感染研)は19日、今年の風疹患者数が昨年1年間の5倍を超える496人になったと発表したようです。
関東地方を中心に感染が拡大しています。感染研によると、9月3~9日の1週間に新たに報告された患者数は計127人で今年最多。
そのうち男性感染者が多いようです。30~40代の男性が目立ちます。サラリーマン等電車に乗る機会も多く、会社等で多くの人に接しますので、より多くの方に防接種をしてもらいたいですね!
風疹は妊娠中の女性が感染すると、生まれた赤ちゃんに障害が出る可能性もあります。妊娠中の女性は気を付けてくださいね!!
風疹患者、昨年の5倍超 大流行の兆し

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ

ビジット・ジャパン・キャンペーンとは?訪日外国人を増やすコツは、海外メディアや企業と協力すること

「ビジット・ジャパン・キャンペーン」をご存知ですか?
政府が国土交通省を中心に、2003年から始めた訪日外国人に日本の魅力をアピールする活動です。いわゆるインバウンド観光客を増やしたいってことですね。

このキャンペーンによって「訪日外国人が増え、国内の消費額が増える」よう、海外のメディアや旅行会社と協力し、日本文化や日本旅行の魅力をアピールしてきました。

 

実際、キャンペーンが始まってから、2003年は約521万人、2008年は約835万人と、最初の5年で約314万人も増加。その後も増え続け、あちらこちらで本当によく外国人客を見かけるようになりました。今また政府は地方自治体や企業と協力し、地方の魅力をアピールしようとしています。
というのも、かつて訪日外国人人気の旅行先といえば東京や大阪などの首都圏でしたが、近年はリピーターの増加で、地方を訪れる訪日外国人が増えているのです。

 

「VISIT JAPAN トラベル& MICEマート(VJTM)2018」は、日本政府観光局が主催する、海外の訪日旅行取扱旅行会社等と日本全国の観光関係事業者が一堂に会し、様々なインバウンド関連ビジネスを創出する国内最大の訪日旅行商談会です。
今年は昨日ご紹介した「ツーリズム EXPO ジャパン 2018 」との合同開催。商談会に併せて、海外からの参加者を対象に、全14コースのファムトリップ(視察旅行)が実施されます。日本各地の魅力を実際に観光することで、訪日旅行商品の造成や海外での情報発信を促進し、訪日客の増加を目指すようです。

 

VISIT JAPAN トラベル& MICEマート(VJTM) 2018
期間 / 2018年9月20日(木)~22日(土)
場所 / 東京ビッグサイト

ビジット・ジャパン・キャンペーンとは?訪日外国人を増やすコツは、海外メディアや企業と協力すること

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ