福原愛 現役引退を表明「選手としてできることはやり切った」

卓球の福原愛選手が21日、自身のブログで、「選手としての立場を、ここで一区切りつけることを決意しました」現役選手として引退を表明しました。
16年9月に台湾の男子卓球代表・江宏傑との結婚し、17年10月13日に長女を出産し、母として育児に励みながら、選手としても、がんばっておりました。
愛ちゃん、お疲れ様でしたぁ!
しかし、卓球とはこれからもかかわっていってくれる様ですので安心しました。
ブログでは
「私は生涯卓球人なので、卓球という軸がぶれることは一生ありません」としつつも、「これからは選手とは別な立場で、これまで支え続けてくれた皆さまに、卓球を通して恩返しをしていきたいです」
と語っています。

福原愛 現役引退を表明「選手としてできることはやり切った」

専門に強い翻訳

旅行手配のイーアールエフ