毛布の順番で異なる“あったか効果”

皆さん寒い冬どのように布団をかけていますか??
毛布の上に羽毛布団をかけて暖かい毛布を肌の上に・・・と言う方も多いのでは・・・
いくら羽毛布団でも、かけ方を間違ったら効果は半減。実は暖かい寝床にするには布団ではなく、毛布に秘密があるんです。
しかし、 暖かい状態をつくるには、「羽毛布団を直接体に触れさせる」ことが大切だと」いいます。
羽毛は体温を感知して膨らみ、保温性を高める性質があるので、羽毛布団と体の間に毛布があると、この効果を遮断してしまうので、、体の上に羽毛布団、その上に毛布、という順番がいいようです。
さらに暖かさをパワーアップさせたいときは、毛布を体の下に敷くのがおすすめのようですよ!!
毛布の順番で異なる“あったか効果”
専門に強い翻訳

旅行手配のイーアールエフ翻訳