最近よく目にする「黒マスク」ってどうなの?

街中で「黒マスク」を着用している人をよく目にします。日本では、マスクと言えば「白」が主流でしたが、若者を中心に風景が変わってきているようです黒いマスクを好んで着用する人は心理的に目立ちたがりの人が多いようです。人とは違う恰好をしているとテンションが上がるようです。なぜマスクに、炭を加えて黒くするのか?その意味は、竹炭の抗菌作用にあります。竹炭の脱臭効果にあります。マスクを着けていると、臭いが気になることがあります他に竹炭の高い除湿能力も挙げられます。ずっとマスクを着けていると、呼気に含まれる水蒸気でマスクが湿り、気持ちが悪い思いをした人も多いでしょう。高温処理された竹炭は吸湿性に優れているので、それを利用した黒いマスクは、白いマスクに比べて長時間快適に着けていることができます。健康面を考えてみても、竹炭を利用した黒いマスクを着用する意味はあります。恐い、気持ち悪いと敬遠せずに、思い切って試してみてはいかがですか?

最近よく目にする「黒マスク」ってどうなの?

出雲大社 縁結びの神様として知られる大国主大神をまつる国宝

旅トラベルはあなただけの旅のプランをお創りします。

旅トラベル