帰省や旅行先でのトラブル注意 クルマのガラスが凍った時の対処法とは

出かけようと思ったら、フロントガラスが凍って前が見えなくなってるなんて事ありますよね!
お湯をかけている人も多いと思います。手っ取り早いですからね!
しかし、絶対に熱湯をかけてはいけません。自動車のガラスには先行車からの飛び石などで、人間の眼では判断できないような小さな傷がついていることも多く、凍結しているような温度のところに熱湯を掛けてしまうとガラスが割れる危険性があるほか、ガラス以外の周辺にある部品にも悪影響を与えるそうです。
解氷剤やスクレーバーがなく、お湯をかけるのであれば、20℃程度くらいの冷たくない水くらいならよさそうです。
また、面倒臭がらず解氷したところから再凍結防止のために水分を拭き取るといいようです。
ホームセンターやカー用品店などで購入できる「解氷スプレー」というものがあるようです。主な成分はアルコール水溶液ですが、これはアルコールが水と異なり0℃でも凍らない性質を利用しているようなので、こんなものを利用するといいかもしれません帰省や旅行先でのトラブル注意 クルマのガラスが凍った時の対処法とは
専門に強い翻訳

旅行手配のイーアールエフ