アニメの舞台を巡って共有

『響け!ユーフォニアム』のホームに座っているシーン。あれは京アニのある「木幡」の隣駅「六地蔵」です。

今、京阪電車ではアニメに登場したスポットをめぐるデジタルスタンプラリーを実施中。「六地蔵」は等身大パネル設置駅にもなっています。

スマートフォンアプリ「舞台めぐり」を利用し、スポット3ヵ所を巡ると、好きな場所でキャラクターと一緒に写真を撮影できる「マイAR」がもらえるとのこと。

電車のスタンプラリーといえば、紙のシートを握りしめて、改札を出てスタンプ押して・・・と思っていましたが、時代は変わりましたね。

 

「六地蔵」からは世界遺産『醍醐寺』へのバスも出ています。

 

デジタルスタンプラリー
舞台めぐりマップ

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ