なぜ、インフルエンザで高熱が出るの?

なぜインフルエンザに感染すると高熱が出るのでしょうか?
人の体にウイルスが侵入すると、白血球などの免疫細胞が異物であるウイルスを取り囲んで戦いが始まります。すると体内でさまざまな物質がつくられ、そのうちの1つが脳内の体温調節中枢に働きかけます。そして体温中枢が発熱シグナルを全身の体温調節器官に送り、発熱を促進したり放熱を抑えたりする(横浜相原病院の吉田勝明院長)そうです。
高熱は体内の免疫機構とウイルスが激しく戦っている証拠なんですね!
なぜ、インフルエンザで高熱が出るの?

出雲大社 縁結びの神様として知られる大国主大神をまつる国宝

旅トラベルはあなただけの旅のプランをお創りします。

旅トラベル