がん細胞だけを数分で破壊! 「光免疫療法」異例のスピードで実用化も

近年は国民の2人に1人が罹患する病、『がん』
ここのところ、癌でなくなる方を非常に多く感じます。
以前は治りにくい病気として思われておりましたが、しかし今は着実に進んでいる革新的な治療法の研究があります。
“光線”を使って、がん細胞をピンポイントで確実に攻撃する「光免疫療法」です。
2015年に始まったアメリカでの、 学会等で報告された結果では、1回だけ「光免疫療法」で治療した8人のうち、7人のがんが縮小し、そのうち3人はがんが消えたと言うので驚きです。
光免疫療法には抗体の投与量限界も、照射量の限界もありません。がんが再発しても、何度でも治り切るまで出来る治療なのだそうです。
入院も不要で、費用は大きく低減されるようです。国際共通治験を行うことで、日本での実用化も、アメリカにほぼ遅れることなく進むことと思われます。早く実現して1人でも多くの患者さんを救ってほしいです!

がん細胞だけを数分で破壊! 「光免疫療法」異例のスピードで実用化も
専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ