農学翻訳

農学翻訳


農学論文翻訳 翻訳会社ERF
農業生産に関する原理や技術を研究する農学は、バイオ、農業経営、食品・薬品製造、栄養・健康、環境科学などの領域もあり、幅広い範囲に関わる応用的な自然科学分野の学問です。 担当する翻訳者も農学部出身者だけでなく生物系、化学系、経済系などを専門とする翻訳が担当しています。


案件内容による対応の可否について

農学分野へ対応できる翻訳者は多くほとんどの案件は対応可能ですが、領域によっては難しい場合があります。翻訳原稿内容への対応が可能かは、お問い合わせください。
参考資料として読む英語論文和訳サービスでは、近接領域の翻訳者が担当するケースがあります。専門用語などはお客さまにてご確認いただきますようお願いします。ご指摘をいただいたうえで、修正させていただきます。


目を通しておきたい参考文献の和訳

内容が把握できる程度の翻訳でよいという場合には、12円/単語~で、ご提案いたします。農学論文・文献の和訳など通常高額な料金となる翻訳もリーズナブルな費用で安心です。

参考資料として目を通しておきたい論文和訳リンクアイコン 翻訳会社ERF
ふたつ選べる翻訳サービスとはリンクアイコン 翻訳会社ERF


アブストラクト翻訳

投稿用論文翻訳のアブストラクト部分だけの翻訳もお請けします。詳細は、アブストラクト翻訳のページ でご確認ください。

アブストラクト翻訳リンクアイコン 翻訳会社ERF


翻訳実績

(クライアント名などの詳細は公表できません。簡略化した案件名のみとなります。)
[バイオプリンティングに関する農学論文翻訳]
[木質バイオマス材料に関する農学論文翻訳]
[重イオンビームを用いた変異技術による新品種開発に関する農学論文翻訳]

など


翻訳依頼をご検討中の方へ

まずは、翻訳見積フォームよりご連絡をください。費用・納期などを無料で提案させていただきます。簡単な見積から詳細な見積までお出しできます。その他、ご質問がございましたら、問合せフォームリンクアイコン 翻訳会社ERFよりお気軽にお問い合わせください。