翻訳証明書

翻訳証明が必要な翻訳文とは

ビザ取得に関する各種証明(戸籍、出生、収入証明など)から、法人の登記簿、卒業・成績証明、各種免許証など、事実を立証するために使用される文書です。

すなわち、日本の公文書の翻訳文(英訳)が原文書(日本語)に忠実な訳文であることを証明するものが、翻訳証明です。


翻訳証明の内容

ERFでは、「株式会社ERFが原稿に忠実に翻訳いたしました。」 との文面による証明書を発行いたします。提出先件数あたり一通の作成となり、発行費用は、戸籍翻訳の場合で税抜2500円となります。その他証明書につ きましては、翻訳内容の重要度に従った費用となります。ご相談ください。また、公証人の認証を必要とされる場合は、別途費用が発生します。ご相談くださ い。

翻訳証明書のサンプル確認リンクアイコン 翻訳会社ERF


アポスティーユ(Apostille)

アポスティーユ 翻訳会社ERF公印確認証明及びアポスティーユ証明等が必要な場合は、ご相談ください。 ERFのスタッフが、公証役場などに出向いて必要書類を作成するサービスもご提供できます。


翻訳依頼をご検討中の方へ

まずは、翻訳見積フォームよりご連絡をください。費用・納期などを無料で提案させていただきます。簡単な見積から詳細な見積までお出しできます。その他、ご質問がございましたら、問合せフォームリンクアイコン 翻訳会社ERFよりお気軽にお問い合わせください。