ナツメグを大量摂取すると、死に至る危険性が!?

翻訳 イーアールエフナツメグ摂取は、一度に小さじ2杯までナツメグ”だけはたくさん食べない方がいいみたいです。
12世紀頃まで、“ドラッグ”として使われていたナツメグ。医療毒物専門家のレオン・グスロー博士は、科学と健康に関するニュースサイト「Medical Daily」の取材に対し、「当時はナツメグを鼻から吸ったり、タバコのように吸ったり、大量に食べたりして、ハイになっていたそうです。ただし、副作用として吐き気やめまい、二日酔いに似た症状も出ていたようです」と答えているようです。
ナツメグを食べるという人はあまり聞いた事がないですが、沢山の摂取は体の悪そうですね!!

専門に強い翻訳
旅行手配のイーアールエフ