Feb 5, 2018

インフルさらに猛威…せき・くしゃみ、手のひらで覆わないで


厚生労働省が2日に発表した1医療機関あたりのインフルエンザ患者数は、52・35人と前週に続いて最多を更新した。A B型の流行が例年よりも早い。A型とB型の「混合流行」が患者数を増やした可能性が高い。
予防策は。
外から帰ってきた時や食事前に指先や指の間まで丁寧に手洗いするとよい。
せきやくしゃみをする時、マスクや袖、ハンカチで口元を覆う「せきエチケット」を心がけてほしい。
手のひらでは覆わないこと。手で触った所にウイルスが付き、感染を広げてしまう心配があるためです。

インフルさらに猛威…せき・くしゃみ、手のひらで覆わないで品質最優先翻訳翻訳会社ERF

品質最優先翻訳ERF 初めてのご依頼品質最優先翻訳ERF

Posted in ブログComments Closed 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。