「まだこの世界には希望が持てる」――芸人・カラテカ矢部、自分の漫画が売れて思うこと

さんが『大家さんと僕』(新潮社)日常の物語を描いた漫画が発売されております。
彼が住むアパートの大家さんであるおばあさんとの心温まる交流を描いたこの作品ですが、皆さんもう読みましたか??
ほっこりするような、日常のなにげない生活が描かれているようです。私も読んでみようと思います。

「まだこの世界には希望が持てる」――芸人・カラテカ矢部、自分の漫画が売れて思うこと

品質最優先翻訳翻訳会社ERF

品質最優先翻訳ERF 初めてのご依頼品質最優先翻訳ERF